タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.10.15 タイの日常

巨大な豆を大量に売るアーリーの豆専門露天商

mame_1
 
BTSアーリーのオフィスビルの前での豆専門の露天商を見かけた。

これって食べても大丈夫な種類なのか

BTSアーリー駅の印象を聞くと大抵品の良いイメージや文化的なイメージが持たれているようだ。確かに裏通りなどはおしゃれなカフェも多く、落ち着いた雰囲気のする街である。BTSの通る大通り沿いは他の町と同じように露店が並んでいるが、道路にはみ出たりなどはあまりなく、比較的整頓されたように見える。そんなBTSアーリー駅のオフィスビルの前でなんとも日本人からすると異様に見える大きさの豆を売っている露天商を見かけた。

やはり好ましい日照条件と多雨だと巨大になるのか

mame_2
 
いんげん豆と判断して良いだろうか。昔のジャングル遭難ものの映画に出てくるような発育の良すぎる巨大植物の実を彷彿とさせるものがある。やはり日本とはかなり植物たちにとって条件が違うようである。なんでも大きすぎる食材は大味でおいしくないのではないかと考えてしまいがちであるが、果たしてこの豆に関してはどうであろうか。
 
調理法にもよるが、多くのものは香辛料とナンプラーという醤油につけるか、または赤い甘辛いソースにつけるかして食べることが多いため、なかなか本来の素材の味が分かりにくいといえるが、さすがに豆に関しては日本のようにゆでて塩で食べる、みたいなことでOKなのであろうか。買っていく人はビール好き?と思いきや白昼のオフィスビルの前ではあまりそれも関係ないようであるし、おやつとして食べられていると想像するしかないが、このアーリーという場所でしかもオフィスビルの前で、さらにランチ時という時間といういろいろしっくりこない点の多い感は否めない。しかしまあオフィスの来客のお茶受けにこんなものが出てきたらさぞ面白いことであろうと考えるのであった。
 
 

この記事を書いた人

icon
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!
xa