タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.03.13 基本情報

ゴーゴーバーの遊び方

ki_go
 
タイの風俗の中で最も有名で代表的なジャンルといえるでしょう。目の前で踊る女の子たちを眺めながらドリンクを楽しみ、気に入った娘がいればお店から連れ出すことが可能です。

ゴーゴーバー概要

初めてであればレセプションガールの案内にさそわれて、また予習されてきた方はお目当てのお店へ入ることと思います。店内に入るとウェイトレスが空いてる席に案内してくれます。席についたらドリンクを注文します。
 
あとは目の前で踊っているゴーゴー嬢たちの踊りを楽しみつつルックスをチェック。気に入った娘がいればウェイトレスに頼み席に呼びましょう。ゴーゴー嬢は名札の代わりに番号をつけているので、その番号で伝えると間違えなくて良いでしょう。
 
女の子を座らせたらレディースドリンクを頼んであげましょう。大抵はコーラを、またはテキーラも多いですね。その娘を連れ出すことに決めたら、ペイバー(連れ出しのためにお店にお金を支払う)することをウェイトレスに伝えます。
 
ペイバー代とドリンク代の会計が済んだら女の子と一緒に店を出て、あとはホテルへ連れ帰るか、または一緒に食事や遊びに行くというのも良いでしょう。
 
ゴーゴーバーのあるエリアにはたいていチープな連れ込み用の部屋があるのでホテルまで遠い場合などは利用することが出来ます。

特色

これほどわかりやすく特徴的なジャンルはゴーゴーバーを置いて他にないといえるのではないでしょうか。ノリノリの音楽にあわせてゴーゴー嬢のセクシーな踊りも見ることが出来、同時に彼女たちのボディラインもチェックすることができます。
 
ルックス、踊り、ステージでの態度などいろんな角度から女の子を選ぶ楽しみがありますね。またこの雰囲気が気に入ってバーとしてお酒を飲みに利用している人も多くいます。
 
お店もそれぞれ個性があり、大人気のバカラなどでは女の子がノーパンで踊っているのを下から眺めることができたり、クレイジーハウスのように踊っている娘が全裸のお店などがあります。
 

また特定の時間帯にショータイムのあるお店も多く、ヌードダンスがあったり、店内にバスタブを設置してバブルショーをやっているお店などもあります。

料金相場

店内各種ドリンク代 お店によって異なる

パイバー 600バーツ
女の子に支払うお金 ショート2000バーツ~、ロング(オールナイト)3500バーツ

有名なスポット

バカラ

baccara3 baccara2
 
ゴーゴーバーの密集するアソークのソイカウボーイで最も人気を博しているお店といえる。
ダンサーの女の子はみんなノーパンである。1階ステージを囲む席からはガラス張りになった2階のダンスフロアーで踊る女の子を眺めることができる。週末はほぼ満席状態が続き座るのも困難。
 
お店の地図を見る

レインボー4

レインボー4 レインボー4
 

ゴーゴーバーのデパートのようなナナプラザの2階にある人気店。
女の子の在籍数が多くルックスも良いと評判である。このナナプラザには同レインボーグループのお店があり、それぞれレインボー1、2、3、4となっている。
 
お店の地図を見る

キングスキャッスル2

ki ki2
 
かつてはゴーゴーバーといえばシーロムエリアのパッポンであったが、近年はスクンビットエリアに人気を奪われたかたちとなっている。
しかしさすがはかつての名店といえるような娘もまだまだ在籍しているようである。
 
お店の地図を見る

 

 

ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中