タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2016.01.08 お店

【ソイカウボーイ】カントリーロードでゴーゴー前の一杯を

countryroad_01

 
まだ女の子たちが出揃っていない日没してすぐのソイカウボーイはカントリーロードへ

ライブパブ・カントリーロードで軽くウォームアップ

ソイカウボーイから夜遊びをスタートする場合、場所柄あまり早い時間に行ってもゴーゴーバーは給仕のデックサーブがソムタムを食べていたり、ボーイがうろうろしている程度である。しかし他のエリアに移動するにも中途半端な時間。そんなときはライブパブのカントリーロードで軽くビールなどいかがであろうか。

生演奏でバンコクらしいパブを満喫

countryroad_02
 
日本ではもはやあまり見かけないライブパブであるが、ここバンコクではまだまだ人気のバンド生演奏。タイ人も大好きであるが、ファラン(白人)も生演奏が好きである。このタイプのパブは大抵ファランの溜まり場であることが多い。なのでこのカントリーロードもファラン率が高く、ビール片手に盛り上がっている姿は無邪気なものである。

ビリヤードを占拠するファランと女性たち

ライブステージの横にはビリヤード台があり、これまたファランが占拠しており、それに伴ってファラン慣れしたタイ人女性がお相手をしている。こういう風景もバンコク各地でよく見られるまったりした風景である。そんなアウェーながらも盛りがっているパブでぼんやり過ごすのもおつである。

やはりあるおねだり

countryroad_03
 
ライブパブで客には無干渉かと思いきや、そこはやはりソイカウボーイ。お酒の出るお店にいる女性でおねだりしてこないわけがない。まあ必ずねだられるわけではないが、コーラといわれて奢るもよし、きっぱり断るもよし、潮時とさっさとゴーゴーへ行くもよしである。

まとめ

ソイカウボーイの入り口にあるので気になった方もいたかと思う。旅行で来られたなら日本では絶滅しかけているむき出しのライブパブを味わってみてはいかがであろうか。

 

クインシー
クインシー
夜遊びは一晩でいくつもの年月を過して経験したことに匹敵するほどの瞬間を与えてくれる。その足がかりとなる情報を提供できたらと思います。

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中