タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2016.04.07 お店

【スクンビットソイ7/1】バービア・フェラチオバー・飲食店・マッサージが混在するストリート

sukhumvit7_01
 
入り口のバービアの派手な雰囲気から何があるのか気になってしまうスクンビットソイ7/1

小さな通りの中で様々なジャンルを楽しめる

sukhumvit7_02
 
ナナといえばソイ4のナナプラザが何といっても一番の歓楽街ですが、それだけではないがナナですね。ナナ界隈が実にバリエーション豊富だと思わせる場所の一つがスクンビットソイ7/1でしょう。このソイには様々なジャンルが混在しており他に比べディープな遊びが楽しめるソイとなっています。

歩けば多方向から声がかかってくる

ソイの入り口付近ではいかにもファラン(白人)向けなバーから始まり、ちょっとソイカウボーイのようなノリを感じるため、バーストリートかと感じられますが、すぐにマッサージのお誘いがかかってきます。これはもちろん健全なマッサージではなくスペシャルがメインのお店ということになっていて、客引きはなかなか強く誘ってきます。

スクンビットソイ7/1の有名なお店

sukhumvit7_03
 
もちろんこのソイはマイナーストリートというわけではありません。有名な3P専門のエデンクラブがありますね。3Pマニアには変わらずの人気です。またソイ7/1はある種フェラチオストリートともいえます。
 
そのジャンルでは人気のDr Bjやその隣のお店などもバー風ではありながら実はフェラチオバーであったりします。Dr Bjの姉妹店でセクシーマッサージのお店Dr Bj NURUも店頭にスタッフが溢れています。

当たり外れというよりは

日によって若い子がいたりいなかったりですが、基本的に年齢層は高めです。ただマッサージで声をかけてくる娘は比較的若い女の子だったりしますので、捕まってみるのもいいかもしれませんね。ノリ的にはディープでちょっと場末感のある趣を楽しみたい方にはおすすめです。

まとめ

ホテルや飲食店もソイ奥にあるのでどうかすると家族連れっぽい外国人を見かけますが、よくわからず宿をとったのかと思うとちょっと気の毒に思えたりしますね(笑)

 

 

ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中