タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2016.04.01 お店

日本を代表するニューハーフクイーン「アナベル結羽」のレディーボーイバー【エデン】

eden_i2
 
日本のニューハーフ、タイのレディーボーイ、この組み合わせのバーはバンコクはおろか世界初でしょう!そんなミステリアスなトンローのお店エデン(EDEN)をご紹介いたします。

アナベル結羽がお届けする「美貌のLB館・エデン」

eden_02
 
史上初の2年連続ミスインターナショナルクイーン日本代表(2013年&14年)として日本のメディアにも取り上げられてきたアナベル結羽さんがなんとママを勤め、タイ人レディーボーイと共にみなさんをお迎えするLounge&Bar EDENがトンローにこの程オープンしております。

新ジャンルのバー・エデンの誕生

eden_03
 
ニューハーフ現役日本代表として芸能活動も行う美女アナベル結羽さんは大学もバンコク、そして女性になったのもバンコク。そんなご縁でタイでの仕事も多く、日本とタイを行き来していましたが、ついに拠点をバンコクへ移し”日本人ニューハーフが常駐するタイ人レディーボーイのバー”というなんとも珍しいジャンルのお店「エデン」をオープンしました。未だ聞いたことのない日泰オネェの饗宴がトンローに誕生です!

スタッフのレディーボーイは元「オブセッション」

eden_06
 
バンコクの有名なレディーボーイのお店といえばまず思い浮かぶのがナナプラザのオブセッションでしょう。初めてオブセッションのレディーボーイを目にしてそのレベルの高さにハマってしまったという方も多いことと思います。
 
エデンではそんなオブセに在籍していた娘たちがガールズバーのようにお相手してくれますよ。また、このお店は基本的にカウンター越しの接客なので女性の方でも安心!ちょっと変わったデートにもご利用いただけます。むしろ女性の方が陽気なレディーボーイたちのファンになってしまいそうですね。

システム

■テーブルチャージ 1人 300バーツ (時間無制限)

■主なドリンク
・ビール 250バーツ
・カクテル各種 250バーツ均一

■キープボトル
・ジンロ 1300バーツ
・角 2000バーツ
・ジョニーウォーカー・ブラック 4000バーツ

■レディーボーイドリンク 250バーツ
(基本的にカクテルとなります。キープボトルを一緒に飲む場合、別料金は発生しません)

■レディーボーイのペイバー 不可

アンティークな感じの店内

eden_04
 
ロケーションはトンローソイ13にあり、派手なネオンなどは出ておらず、外観は非常にシックです。店内はアンティークなつくりで照明もやわらかく、カウンターで落ち着いてお酒を飲めることでしょう。
 
団体向けではありませんが、空間は広く取られておりボックス席も一つ用意されています。赤いチェアや高い天井から降りてきたライトがおしゃれですね。

まとめ

ニューハーフとレディーボーイ、意味同じじゃん!とツッコミが入りそうですが、日本とタイというインターナショナルな感覚で捉えるとこの組み合わせは非常に面白い!新しいジャンルのお店エデンに是非一度足を運んでみてください。

お知らせ

4月4日はオカマの日!
とゆーことで、1日限定ビキニdayやります!

店舗情報

■Lounge&Bar EDEN
■26 1/2,Thong lo 13,Soi Sukhumvit 55,Khlong Tan Nuea,Bangkok 10110
■Tel.02-712-5135
■ケータイ 0888878680
■LINE annabelyu

 

 

ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中