タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.02.19 お店

バンコクのWiFiが使える24時間営業のカフェ4選【夜遊びスポット周辺】

カフェ店内

旅行などで海外にいるとどうしてもwifiを使いたい時や、歩き疲れてちょっと休憩なんて時もありますよね。そんな時に覚えておくと便利なバンコクの、wifiがある24時間営業のカフェをご紹介します!

HOLLYS COFFEE

cafe01
 
本店が韓国にある「HOLLYS COFFEE」
場所はBTSナナ駅と、BTSスクンビット駅のちょうど間ぐらいにあるカフェになります。
コーヒーやスイーツが、このエリアにしてはリーズナブルなので僕もよく利用します。あとこのカフェは、wifiがフリーなのもありがたい。ついつい長居しちゃいます。テーメーカフェも近くにあり、いい子がいなかった時にここで一度作戦会議に使うのもいいかも?



オフィシャルFacebook

お店の地図を見る

Bug & Bee

cafe02

 
シーロームエリアでBTSサラデーン駅すぐ近くにある「Bug & Bee」
カフェにしては珍しい3階まである作りのお店です。席数が多いので、人がいっぱいで座れないということもまずないと思います。
カフェメニュー以外にもタイ料理も豊富なのもポイント!タニヤやパッポンに行く前の腹ごしらえにも使えるお店です。


オフィシャルサイト

お店の地図を見る

Too Fast To Sleep

cafe03
 
こちらもシーロムエリアのタニヤからほど近い24時間営業のカフェ「Too Fast To Sleep」
近くに大学があるため、昼間は席が満席の時もありあまりオススメしませんが、くつろげる大きなソファや電源も完備しているので、夜ならゆっくりと調べ事が出来そうです。


オフィシャルFacebook

お店の地図を見る

Fu 5 Coffee

マッサージパーラー店が多数ある地域ペチャブリー。
最寄り駅はMRTペチャブリー駅になりますが、少し距離があるのでタクシーなどを使う方がいいです。
この地区は夜あまりにぎやかな場所ではないので24時間営業にする意味がよく分かりませんが、この辺りでは非常にありがたいスポット。電源も完備していて、モバイルの充電などに立ち寄れる便利なカフェです。



オフィシャルFacebook
お店の地図を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?わざわざホテルに帰らなくてもバンコクには、たくさんのwifiスポットがあります。空いた時間にもカフェは使えると思います。こういった場所を有効に利用しましょう!

ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中