タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2017.06.15 pickup

【フォーチュンクラブ】毎年恒例!フォーチュンクラブの夏休み旅行!カオレム湖へ

f_06_01
 
労をねぎらってフォーチュンクラブでは5月に毎年恒例の夏休み旅行としてカオレム湖へ出かけました!

美しいミャンマー国境付近のカオレム国立公園

a_05_02_1 a_05_03_2
 

ゴールデンウィークにお仕事がんばった女の子たち!その後は恒例の旅行です!雨季に入る手前の5月後半美しい湖のあるカオレム国立公園へ旅行しました!
 
出発は相変わらずハードです深夜営業終了後、夜明け前に車に乗り込み出発およそ5時間程かけてバンコク北西のミャンマー国境付近まで移動します。それでも旅行好きなフォーチュン娘たち仕事の疲れも、ほとんど不眠もものともせずハイテンションでカオレム到着を迎えました。

広大な湖「カオレム湖」

f_06_03
 
宿は湖に浮かぶバンガロータイプのホテル「The Floatel」絶景の真ん中で過ごす贅沢リゾートですね。各部屋にはプールが設置されておりみなさんビールをあおりながらのんびり。
 
f_06_03
 
また湖でカヤックに乗ったりと湖を満喫できます。カヤック操作も万能のネコちゃんはうまくこなしているようですね。夜は豪勢にシーフードで湖の夜を楽しみましたほんとに素晴らしい環境の宿ですね。

タイの民俗村「Mallika R.E.124」

f_06_05
 
二日目はカンチャナブリー付近まで戻り古きよき時代のタイを体験できる「マリカ R.E.124」へ。ここの特徴はなんといっても昔のタイにタイムスリップしたような古い建築物と、タイの古典的民族衣装をレンタルして着ることができることです。
 
f_06_06
 
もちろんみんな民族衣装へチェンジ!カラフルできれいな布でできた衣装を身に着けみんなで記念撮影。タイの日傘を持ってとるポーズもさまになっておりますいや〜、きれいな民族衣装をまとった女の子はいいもんですね。
 
この後、周辺のマーケットを楽しんだあとその日の夜からまたお仕事!でもバッチリ充電できたみなさんはりきって通常営業に戻りました。

まとめ

f_06_07
 
避暑地としても大変魅力的なカオレム国立公園!みなさんもプライベートでいかがでしょう。旅行のときのお話はフォーチュンクラブで女の子やサム店長に聞いてみてくださいね♪
 

■今回宿泊のホテル
The Floatel
https://th.readme.me/p/6804
https://www.facebook.com/pages/The-Floatel/473793032814195
 
■タイの民俗村
Mallika R.E.124
http://www.mallika124.com
https://travel.mthai.com/region/145573.html

フォーチュンクラブ Fortune Club

■ 住所:12/13 Sukhumvit 33,Wattana,Bangkok
■ 電話番号:02-117-3447
■ 営業時間:13:00 – 24:00
お店のホームページ
フォーチュンクラブ詳細ページ
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中