タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.04.08 夜遊び

【ナナホテル前の立ちんぼ】お求めやすい好ロケーション

nanahotel
 
バンコクの風俗を象徴するかのようなナナプラザ。その正面にあるのは夜遊びに超特化したナナホテル。そのナナホテルの駐車場前にはナナプラザを訪れるお客を狙う立ちんぼたちが並んでいる。

バンコクでもメジャーな立ちんぼスポット

バンコクの立ちんぼスポットはいくつか有名な場所があるが、最も有名な場所の一つは何といってもこのナナホテル前であろう。
 
そのロケーションからして分かる通り、ナナプラザ前ということで立ちんぼたちにとってお客を確保するには非常に都合がよい場所というわけである。
 
このナナホテルは比較的年齢層の高いファラン(白人)が多く利用しており彼らもターゲットであろうが、実際は日本人を含めた東洋人の方がお客となっているといえよう。立っているのはホテルの看板前以外に駐車場にも待機している。

女の子たちのレベル

これに関しては日によってメンバーが違い、彼女たちも回遊魚のごとく餌場をめぐるであろうかと思われる。女の子の多い時間帯には大抵数人は選べる娘がいるはずである。
 
あと他のエリアと同じくスクンビットソイ4界隈の立ちんぼにはレディーボーイが多い。きれいなレディーボーイもなかなか多いようで、行った時間帯に本物の女の子にかわいい娘がいなかったのでレディーボーイで手をうった、なども聞く話である。
 
女の子をゲットしたらナナホテルに宿泊している方はそのままナナホテル、他の方は宿泊中のホテルか、ナナプラザ内のショート専用ホテルなども良いであろう。

ナナホテル前の立ちんぼの相場

ナナホテル前の立ちんぼの相場はおおむね1500バーツくらいが多く、あとは個人の交渉となる。これは時間帯に左右されることが多いようで、客の多い22時以降からは比較的落ちにくいかもしれない。
 
またこれとは反対にかなり遅い時間などは簡単にディスカウントできたりする。ただこれもお互いの交渉によるので、気分よく一緒にホテルへ行けるように後味が悪くならないような値段交渉を頑張っていただきたい。
 
あと、これはどの立ちんぼでも気をつけたいのが、犯罪のリスクである。何度も繰り返しておくが、立ちんぼを相手にする場合は、決して相手の出す飲み物を飲まない、シャワーの時は財布、貴重品に気をつける。有名な場所とはいえ睡眠薬強盗や窃盗は実際起こっているのである。

ナナホテル前の立ちんぼの時間帯

nanap
 
ナナプラザが賑わい始める20時くらいにはもうちらほらとナナホテルの看板前に女の子たちが立ち始める。ナナプラザが盛り上がる時間帯と同じくして22時以降は人も増えてゆき、ナナプラザが終了する時間帯が最も売り手も買い手も増える時間帯である。
 
これはお客を取れなかったゴーゴー嬢も混ざりお祭りのような賑わいになることもしばしばである。こういった現象はテーメーカフェの閉店時間とよく似ている。

まとめ

ナナホテル前はいつも活気に溢れている。スクンビットソイ4の魅力はこれらナナホテル前の立ちんぼを含めた景色が織りなす、幻惑されるような南国の賑わいなのであろう。
 

 

クインシー
クインシー
夜遊びは一晩でいくつもの年月を過して経験したことに匹敵するほどの瞬間を与えてくれる。その足がかりとなる情報を提供できたらと思います。

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中