タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.10.08 お店

MP「ソー・ボタン」は1000バーツぽっきりで遊べる!【ラマ6世】

so_i2

 
超格安で遊べるMPがバンコク市内にあります。もちろんちゃんとしたMPサービスを受けられるのに驚きの価格なのです

1000バーツぽっきりMP「ソー・ボタン」

MPで格安店といっても1300バーツあたりからがほとんど。十分安いのであるが、本当に地元のタイ人はこの価格でいろんな層が遊べているのであろうかという疑問からいろいろ調べていくと行き着くのがこのお店「ソー・ボタン」である。ここはなんと1000バーツ均一のMPなのである。

エリアもマニアックなラマ6・ソイ13

so_2
 
場所は意外にも遠くはない。BTSのナショナルスタジアムからタクシーでラマ1世通りを西へ少々走り、ラマ6世通りを左に曲がったらすぐで、時間にして10分程度である。なんなら歩いても行けるが、歩き慣れない人は素直にタクシーを利用しよう。タイ語では「プララーム・ホック ソイ・シップサーム」である。まあ通じない場合は下記のマップを提示してほしい。
 
so_3
 
さてその外観は大きく、中華風のテイストが感じられるかと思うが、確かに看板も「牡丹大浴室」とありチャイナタウン系の低価格な遊びを彷彿とさせる。道路手前から店内に入るとそこはカラオケとなっており、その2階はマッサージである。マッサージではあるがなぜか雛壇におばさま達が座って待機している(笑)。
 
さて我々の目的はカラオケでも2階のマッサージでもない。カラオケの隣のホールにMPである。正面の金魚鉢にはちゃんと普通のMPと同じく女性が座っている。当然である。ここはれっきとしたMPなのだ。

ソー・ボタンのシステム

■入店したらコンチアに女の子やお店の情報を聞くことができる。(日本語不可)
 

■女性の値段はワンプライスで、2時間1000バーツ

 
■気に入った女性がいたらコンチアに指さしなどで女性を呼んでもらおう。

ソー・ボタンの女性と時間帯

so_4
 
さて気になるのは女性であろう。果たして選べる女性がいるのか。それは他の格安店と同じく時間帯に左右される。もちろん基準をラチャダーのMPで考えてはいけない。時間帯はおおむね夕方18時あたりから20時くらいがいい時間であろう。多くはご想像通り熟女系かぽっちゃり過ぎ系であるが、20代中盤からはちらほらいるので箸にも棒にもかからないわけではないというわけである。

まとめ

バンコク中心地からさほど離れずこの安さ。多少女性に文句はあってもこの値段であれば2回遊んだとしてもラチャダーあたりのMPよりもまだ安い。是非ギラついたタイ人男性に混じって物色してみて欲しい。
 
営業時間
13:00くらい-0:00
 

 

クインシー
クインシー
夜遊びは一晩でいくつもの年月を過して経験したことに匹敵するほどの瞬間を与えてくれる。その足がかりとなる情報を提供できたらと思います。

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中