タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.05.07 夜遊び

ゴーゴーバーと観光スポットが共存するパッポン通りを歩く

phatpong4
 
ゴーゴーバーを各国に知らしめたパッポン通り。それは一般観光客と共存した独特な通りなのです。

ゴーゴーバーが両脇を固め呼び込みをするパッポン通り

phatpong2
 
ゴーゴーバーというとナナプラザやソイカウボーイに見られるように店舗がかたまり、歓楽街のムード一色のイメージがありますね。
 
しかしタイ風俗でも長い歴史のあるパッポン通りは通りの両脇をゴーゴーバーが固め、真ん中は観光客を相手にしたコピーモデルの洋服や小物が売られています。ですので当然お客さんは風俗目当ての人と一般観光客が歩いているんですね。

意外に違和感なく営業しているゴーゴーバーと露店商

phatpong3
 
パッポンの露店商は盛んに声をかけてきます。またそれと同じくらいゴーゴーバーの呼び込みも活発です。コピーモデルのお店は観光名所になっており、一般観光客が買い物目当てに訪れます。
 
欧米人も多いのですが、日本からの普通の女の子たちの買い物客もいるので、初めてパッポン通りに来た方は一般観光客も混ざっていることに気恥ずかしさを感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
でもせっかくパッポンに来たら人目を気にせず、または一般観光客をやり過ごしつつゴーゴーバーに入店しましょう。

パッポン1を凌駕するパッポン2

phatpong7
 
パッポンは2つの通りがありますが、露店で賑わっているのがパッポン1でもう一つ横の道がパッポン2ということでやはりゴーゴーバーが点在しています。
 
このパッポン2は近年人気店が増えており、その勢いではパッポン1を凌いでいると言えるかもしれません。パッポン1よりも個性的なお店が多く、ナナプラザなどに行き慣れた方には新鮮に感じられるかもしれませんね。

まとめ

phatpong5
 

ナナやソイカは行ったけどパッポンは初めてという方には是非おすすめいたします。バービアも点在していますので、他のエリアとはまた違った歓楽街を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
パッポンの基本情報
 

ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部
ぷにぷに編集部です。タイがもっと好きになる夜遊びスポットや役立つ情報を発信中!

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中