タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2017.07.24 お店

【前半戦】7月15日ペチャブリーのメリーエンターテイメントに行ってきました!!【Meree】

m_7_01
 
メリーズエンターテイメント?!昨日のナンシーに続いて、メリーを覗いてきましたのでご報告します。後半戦はエビータ情報になります。

したり顔のお兄さん登場

m_7_02
 
本当はメリーはスルーして向かい側のエビータへ行く予定だったんですが、ちょうど終わったばかりのお兄さんがしたり顔で出てきたので、話を聞いてみました。
 
店を指差して「どう」と返事を仰ぐと「君は君だよ」と一言。人目を気にして生きるなんてつまらないですねからね。行ってみることにしました。出口がバイタクポイントになっているので、帰りは楽です。歩道橋を渡ればエビータも目の前なので、両店必ずチェックしましょう

玄関口で女神が迎えてくれます

m_7_03
 
風俗めぐりで楽しいのは、店外のスタッフと仲良くなれることかもしれません。本当はタイ語が堪能でしたら、もっといろんな情報をお伝えできるのですが。後述しますが、後半戦で訪れたエビータでは一緒に宝くじを買いましたよ(笑)。

好みの子がいないときは

ここでもコンシアは結構ふっかけてきます。正義の味方はあてになりません。

【タマダー】
1300฿
1600฿

【サイドライン】
1900฿
2600฿
 
好みの女性がいないときは、コンシアに話かけてLINEか何かで呼んでもらいましょう。彼らの携帯の中には女性の写真がたくさん保存されています。

Mereeのシステム

m_7_04
 
■コンシアが声をかけてくれます。 (胸騒ぎを頼みましょう!!)

■好みの女性を指名 (Can’t Stop!! -LOVING-)

■料金交渉 (がんばりましょう!!)

■通常のMPサービス (はだかの王様です)

■チップはお好きなだけどうぞ!! (Dear WOMAN)

まとめ

m_7_05
 
プレイ内容にかなり満足しました。夜空ノムコウ側に行きたい方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。たぶんオーライです。

 

 

アンクリット
アンクリット
子供の頃は、成績も悪く融通が利きませんでした。今はタイ人の妻に隠れてひまを盗んでいます。

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中