タイ【バンコク】の風俗情報ウェブマガジンぷにぷにタイランド。

2015.03.16 お店

ナナプラのゴーゴーなら何といってもレインボー4!【ナナプラザ】


rainbow4看板
 
バンコク風俗を最も面白くしている場所のひとつはやはりゴーゴーバーのデパートのようなナナプラザであろう。そのナナプラの中でも圧倒的な女の子の在籍数と集客力を誇るのがレインボー4である。

ナナプラのてっぺん・レインボーグループ

まだBTSのなかった頃は遊びの中心はシーロムエリアであり、ゴーゴーバーといえばパッポン通りが人気であったが、インフラの整備に伴い観光や歓楽街の中心がスクンビットエリアにシフトし始めてからはこのナナプラザが最も人気のゴーゴーバーエリアとなった。その中でナナプラザを有名にしたのはレインボーグループの繁栄であろう。
 
ナナプラザ内に4店舗有しており、その人気も各人ご意見はあろうかと思われるがレインボー1→2→4と移り変わってきたのではないだろうか。今でこそソイカウボーイが台頭してきてはいるが、まだまだその人気は健在だ。
 
ナナプラザ2階地図

なぜレインボー4なのか

あれほどたくさんあるナナプラザのゴーゴーバー。客足はバラけてもいいはずであるが、なぜみんなレインボーの、それもレインボー4に入店するのであろうか。その理由は単純明快、女の子のレベルが高いからである。しかもその数も多く、かわいい系から美人系まで様々なタイプが揃っているといえよう。
 
ステージは2つあり、入り口から向かって右が通常のゴーゴーの衣装で踊っており、左のステージではトップレスの女の子たちが踊っている。一般的に脱いでいる女の子はややレベルが落ちているからだという向きがあるが、はっきりいってここではあまりその定説はあてはまらず、充分かわいい娘が多いのである。
 
レインボー4外観

レインボー4のシステム

・入店したらウェイトレスの誘導に従って席につこう。ステージは左右二つあるので、右のノーマル衣装の方か左のトップレスの女の子のいるステージか意思表示して案内してもらおう。
 

・ドリンクはローカルビールで150バーツ程。
 
・店内の面積も大きく、週末はかなりの混雑なので、気に入った娘がいたらすみやかにウェイトレスによんでもらおう。目が合うまで待っていると他のお客に先を越されるとも限らないためである。
 

・連れ出しでレインボー4に支払うお金ペイバー700バーツ
 
・女の子に支払うお金 ショート3000バーツ(ナナプラザ内の部屋利用の場合2,500B) ロング6000バーツ
 
※連れ出し後のホテルはナナプラザ内の休憩ホテルがあるので、自分の宿泊しているホテルに行かない場合はそこを利用できる。女の子によってはナナプラザ内のホテルしかOKしない娘もいる。

レインボー4の傾向

店内が2つのステージで分断されているので、全体を見たい人にはなんとなくチェックしづらく構造的には不満を感じるかもしれない。女の子のレベルは前述の通りレベルが高く、ナナプラザ全体で見てもここに勝てるルックスを揃えているのは同レインボー系でも4が相手では分が悪い程抜きに出ているといえよう。(もし勝てるとしたらオブセッション?)
 
客層は圧倒的に日本人が多く、特に日本の連休時期は荘厳ともいえるほどのエロ侍が集結した光景を見ることができる。それだけ日本人好みの娘がいるという証であろう。ツンとしていて愛想が無いなどの意見も聞くが、総じてこのレベルなら補って余りあろう。女の子たちの出勤はやや遅めで、それなりに人数が揃い出すのは20時をまわった頃からといったところであろうか。
 
可愛いレディーボーイがたくさんいるオブセッションってどんなお店?【ナナプラザ】

まとめ

バンコクでも非常に有名でユニークなゴーゴーバーの複合施設ナナプラザにおいて、最も人気のあるレインボー4を見れば、あれほど多い店舗数のナナプラでなぜ他の店はさほど多くないのにレインボー4だけあんなに流行っているかが容易に理解できるであろう。バンコクビギナーからリピーターまでやっぱり一度は覗いてみたくなる店である。
 

 

クインシー
クインシー
夜遊びは一晩でいくつもの年月を過して経験したことに匹敵するほどの瞬間を与えてくれる。その足がかりとなる情報を提供できたらと思います。

Twitterで最新情報をお届け!

  風俗ライター募集中